仙台市泉区のいずみ往診クリニックは訪問診療を専門に行っています。

クリニック紹介

理念

「青葉祭り」 院長 撮影
「青葉祭り」 院長 撮影

「在宅医療」は、365日、24時間対応が求められております。そのために、当クリニックは「在宅支援診療所」に特化いたします。例えば外来通院が困難な患者さんが生活を送られているご自宅まで、「定期訪問」と「随時往診」を行いながら、生活に寄り添う心の通う優しく思いやりのある「在宅医療」を実践して参りたいと思います。

ごあいさつ

これまで、主に地域医療(プライマリ・ケア)の勤務医として約15年間携わり、様々な経験をさせていただきました。その中で、山形県西川町にご在住の90歳女性の随時往診を契機に「在宅医療」の存在を知り、患者さんの人生に寄り添うことの出来る在宅医療の醍醐味を痛感し、いつかはきっと在宅医療専門の診療に関わっていきたいという思いが募って参りました。

21世紀の外来受診が困難な高齢者や若年難病患者さんの医療情勢を踏まえて考えてみますと、今後ますます「在宅医療」の需要が高まってきている事を確信しております。地域に住み慣れた高齢者をはじめとする、住民の皆さまの生命と生活を支えられる様に、患者さんやご家族との話し合いの中で患者さんのご意見を最大限に尊重して、それに見合った医療・介護を多職種の方々と円滑な連携を図りながら提供して参りたいと思います。

■院長略歴
院長
院長:原口 雅臣
  • 院長:原口 雅臣(はらぐち まさおみ)
  • ●日本在宅医学会 認定専門医
  • ●日本医師会 認定産業医

平成 4年 高知医科大学(現 高知大学)医学部卒業後、
山形県立中央病院にて内科研修医
前期・後期(消化器内科)として勤務。
平成 7年 山形大学医学部付属病院第二内科にて消化器内科研修。
平成11年 山形県南陽市南陽市立総合病院にて内科医長として勤務。
平成12年 山形県最上町最上町立最上病院にて内科医として勤務。
平成14年 宮城県古川市(現 大崎市)三浦病院 消化器内科医長として勤務。
宮城県利府町宮城利府掖済会病院 消化器内科部長として勤務。
平成15年 宮城県登米郡 公立豊里病院(現 登米市 登米市立豊里病院)内科部長として勤務。

写真紹介

このビルの2階です
【このビルの2階です】